2017年09月17日

Coミドリdeダンスも半年を迎えました

4月から毎月1回の開催で行ってきた「Coミドリdeダンス」ですが、9月15日の開催で1年の折り返しを迎えました。回を重ねるごとに参加者が増えてきたCoミドリdeダンスですが、この日も子どもから大人までTAKAYA先生の指導で体を動かしました。ストレッチから始まり、音楽に合わせて身体を動かし、初めて2人組になっての動きも行いました。みんないい汗をかいて、最後の挨拶の時に「3月までがんばったら、先生の本気のダンスが見たいです!」とのリクエストが飛び出し、TAKAYA先生も「わかりました!みんなが最後まで頑張ったらですけど」と約束をしていただきました。来月は20日の金曜日16時から行いますので、興味のある方はお問い合わせください。
9151.jpg
ブリッジがきれい!
9152.jpg
ダウンの動きとアップの動き、時々わからなくなってしまいます・・・・
posted by Coミドリ体験 at 09:16| Comment(0) | 日記

2017年09月09日

ココtoミライinさっぽろサポートスタッフ募集中です

9月23日(土曜日、秋分の日)に行われる職業体験とアート作品作りのイベント「ココtoミライinさっぽろ」ですが、サポートしていただけるスタッフを募集しています。内容は子どもたちが持ってくるパスポートにハンコを押したり、子どもたちが体験するお仕事のサポート、アート作品作りのお手伝いなどです。何かと忙しいとは思いますが、もしお時間あるよ!という方がいましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。
posted by Coミドリ体験 at 16:46| Comment(0) | 日記

2017年09月06日

星空観測会「月が見えました!」

3日(日曜日)19時30分から星空観測会が開催されました。日中は青空で予報も問題なかったのですが、移動天文台車が用意を始めたころから、あれ?雲がこっちへ流れてくるのです。「風があるから大丈夫じゃないですかね。」などと話をしていても雲が増えてきて風が弱まってきたのでした。あれ?大丈夫?と思っているうちに開始の時刻。開始前にも列ができるくらいたくさんのみなさんにご参加いただきましたが、移動天文台車に搭載している望遠鏡からは厚い雲しか見えません。でも7グループに分かれて天文ボランティアのみなさんに望遠鏡の解説や地球から月までの距離、夏の大三角形(織姫星、彦星なども)のお話をしていただいていると、月が見えてきました。グループごとの望遠鏡や移動天文台車搭載の望遠鏡からも月のクレーターがくっきりと見えます。「ア、見えた!」と言っているとまた雲に覆われます。でも、真上のアルタイルなどは望遠鏡で見ることができました。雲の切れ間の時間での観測でしたが、楽しく観測することができました。参加された皆さんも「月に手が届きそうだった・と嬉しそうに話していました。札幌市青少年科学館のみなさん、天文ボランティアのみなさん、ありがとうございました。
9034.jpg
9033.jpg
9035.jpg
posted by Coミドリ体験 at 16:17| Comment(0) | 日記